色っぽい未亡人の肉体に火を付けたの亡くなった夫の実の兄。だが熟れた身体は尚、燻り続けるのだった。

記事は下部にあります。

動画が見れない場合はこちら

サブスクのご案内

モザイクは邪魔である。

今年で42才となる相沢久雄が気になっているのは、三年前に死んだ弟の嫁の律子。喪服姿が色っぽく似合う彼女に、三回忌の晩に思いの丈を彼女に打ち明けんとする久雄。すんなりと久雄を受け入れる律子であったが、彼女にはもう一人、男の影が有り……!?

 画像をクリックで動画再生

 全編観たい方はこちらからどうぞ

※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しております。